「モバイル通信回線を契約しているけれど、今の料金が適性なのかよくわからない」

「もっとよいサービス内容のものがあるのではないか」

とお考えの方は多いのではないでしょうか。

モバイル通信回線では「どんなときもwifi」が話題ですが、ここではそのメリット・デメリットと評判について説明していき、自宅でwifiを使用する場合のおすすめのサービスもご紹介していきます。

どんなときもwifiのメリット

  • データ容量に制限がなく無制限で使える
  • 家でも外でも使え、使用範囲が広い
  • 海外でも使える

どんなときもwifiの1番のメリットとしては、通信制限がないので通常の使用をしている限りは使い放題であるということです。

どんなときもwifiは、AU・ドコモ・ソフトバンクの3キャリアのネットワークが利用可能で、家の中でも外出先でもその場所で1番つながりやすい回線につながるシステムになっています。

また、どんなときもwifiは世界131か国の国々で使用可能となっています。

面倒な手続きは不要で、かんたんな設定だけで海外でも使用することができます。

どんなときもwifiのデメリット

  • 契約期間に縛りがある
  • クレジットカードを持っていない人には割高な料金になる
  • レンタルなので契約期間終了の際に機器を返却する義務がある

どんなときもwifiのデメリットとしては、まず契約期間に2年という縛りがあることです。

2年間は使い続ける前提での契約となり、契約の更新や解約をするには2年ごとの決められた期間内に手続きをする必要があります。

また、2年以内で中途解約するには違約金が発生します。

クレジットカードを持っている人にはお得になる料金プランが設定されていますが、逆にいうとクレジットカードを持っていない人はその恩恵を受けることができません。

口座引き落としなどの支払い方法だと、クレジットカード払いより月の使用料が割高になってしまうデメリットがあります。

また、どんなときもwifiは、レンタルwifiなので、解約時には決められた日時までに機器を返却しなければなりません。

送料は契約者負担です。

機器が故障していたり、返却が遅れると修理代金もしくは遅延金が請求されますので注意が必要です。

どんなときもwifiの評判

どんなときもwifiを実際に使った人からの評判をいくつか紹介していきます。

「1人暮らしで光回線は高いので代わりを探していたところ、ギガの制限がなくて安かったので契約した。

パソコンに接続して使っているが、速度的には満足。

料金は他社と比べると安いと思う。

スマホのギガを落とせるので通信費を下げられた。

不満な点は、バッテリーの残量がわかりづらい点」

「料金でしいて言えば2年目以降値上がりするのが不満です。」という意見がありました。

(http://xn--wimax-3m4d8gweqc7lu151akd4h.net/donnatokimo-wifi.html)

他には、「ソフトバンクの回線につながっている場所だとよいが、他2社の回線につながっている場所だと遅くなる」

「5GHz帯が使えないので、若干スピードが落ちる」

「液晶がないので端末の情報量が少ない」

「端末が熱くなりやすい」などの意見もありました。

(https://www.youtube.com/watch?v=CwV51IB6cYc)

車の中でWiFiにアクセスする方法

車で遠出をする際は、スマホやタブレットからインターネットにアクセスしたいことも増えてきますよね。動画を見たりSNSをチェックしたり。そんな時はモバイルルーターを車に積んでおくと便利です。

しかし、車を使わないのでしたら下取りや売却してしまうのも手です。最近私は昔からやっていて趣味の改造車を手放しました。下取りだと値段が安くて厳しいですね。こちらの記事が参考になりました。

改造車の下取りは難しい?価格がつきますか?

自宅でwifiを利用したい場合は、WiMAXのホームルーターの利用をおすすめ!

ポケットwifiを家でも使う人が増えている昨今ですが、携帯できるwifiは便利な分、契約期間の縛りもあるので、年単位の経費で考えると結局高くなりがちです。

自宅で使うwifiを選ぶ際に、工事不要で導入できて光回線よりも安い料金のサービスがあったとしたらどうでしょうか。

WiMAXのホームルーターは、最大速度1.0Gbps、Wifi機器の位置を検知してそこへ電波を狙って送信する方式のため、抜群の速度と安定性が実現可能となっています。

また、専用のアプリで室内の通信状況を確認できますので、ルーターを電波の強い位置に設置することができます。

料金も、ポケットwifiとそう変わらない金額での月払いが可能です。

1人暮らしでも、光回線よりも安い料金で、工事不要ですぐに利用していただけます。

自宅でつながる回線が遅いタイプのもので、どんなときもwifiが低速になるような場合だったとしても、WiMAXのホームルーターでしたらそんな心配はありません。

自宅のwifiは、抜群の安定性で手ごろな料金の、WiMAXのホームルーターの利用をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。