@nifty WiMAXを使ってみようかと思ったけれど他のモバイル回線と比べて本当に魅力的なのかと悩んでしまうこともあるでしょう。

数あるモバイル回線の中で@nifty WiMAXにはどんなメリットやデメリットがあるのかを知ってから判断するのが大切です。

ここでは@nifty WiMAXのメリットやデメリット、評判について詳しく解説するので参考にしてみましょう。

@nifty WiMAXのメリット

@nifty WiMAXのメリットはたくさんありますが、代表的なのが以下の二つです。

  • キャッシュバックが早くて受け取りやすい
  • 二年間の契約プランがある

インターネット回線の申し込みキャンペーンとしてキャッシュバック特典があるケースは多いですが、@nifty WiMAXも例外ではありません。

金額も業界でトップクラスになっていますが、それに加えて特典を受け取れる時期が早く、さらに受け取り方があまり複雑ではないのがメリットです。

申し込んでから8ヶ月後にキャッシュバックを受けられるのは業界でも最も早い部類に入っています。

また、現金を振り込んでもらう口座の登録を入会直後から行うことができるため、ちょうど8ヶ月目に口座登録をしなければならないといった大変な手続きの仕方にはなっていません。

モバイル回線の契約は三年間のプランが一般的になっていますが、@nifty WiMAXは二年間のギガ放題プランを提供しています。

三年間の契約も選ぶことができて月額料金が少しやすいなどのメリットはあるものの、最も短い期間で見直しをしたいという人もいるでしょう。

長期契約の割引プランとしては二年間は珍しくなってきているので、@nifty WiMAXを選ぶメリットの一つとして考えられます。

@nifty WiMAXのデメリット

@nifty WiMAXにはデメリットもないわけではなく、以下の三つがよく問題点として指摘されています。

  • 通常プランには二年間の契約プランがない
  • @nifty基本料金が発生する
  • 端末料金が無料ではない

二年間の契約プランがあるのは@nifty WiMAXのメリットですが、ギガ放題プランだけであって通常プランにはないのはデメリットと言えるでしょう。

ヘビーユーザーではない場合には通常プランの方が良いという場合も多く、短期間の契約をしたい人にとってはプランの選択をするのが難しくなってしまいます。

また、@nifty WiMAXを利用するときには会員料金である@nifty基本料金を支払わなければなりません。

もともと@niftyのユーザーなら支払っている料金なので余計に費用がかかるわけではありませんが、他の@niftyのサービスを使っていない場合には余分にお金を払う必要が生じるのです。

料金という観点では端末料金が無料のプロバイダもあるものの、@nifty WiMAXでは無料ではありません。

1円から選べるのはメリットかもしれませんが、最新機種を選ぼうとするとかなりの費用がかかります。

@nifty WiMAXの評判

@nifty WiMAXは総じて高評価の口コミが目立ち、納得して利用を続けているユーザーが多いのが特徴です。

大手として回線の安定性や速度、サポートの充実に力を注いでいて、誰もが満足できるサービスになっています。

特に回線の安定性については定評があり、どこでも快適に通信できるというモバイル回線には欠かせないポイントについて高い評価があるのが@nifty WiMAXの特徴です。

あえて評判が悪い点を挙げるなら解約したいと思ったときに手続きをどうやってやれば良いのかがわからなかったり、手続きをしたはずなのに確認連絡がなくて本当にできたのかが心配になったりしているケースがあるという程度です。

@niftyはサポート体制が充実しています

@niftyは、大手プロバイダーの中でもサポート体制が充実していると思います。200万人近い会員のいる中で電話サポートを用意しているので大変なことだと思います。

実際私は、同じく大手のプロバイダーに勤めていましたが、毎日お客様からの電話対応をして、かなりのクレーム処理も担当しました。その中でうつ的な症状も出てきてしまいまして、退職したかったのですが言い出せませんでした。

そんなときテレビで退職代行のサービスの存在をしりました。

退職代行jobs(ジョブズ)なら自分から言わなくても会社を辞められるらしい

まだ利用はしていませんが検討したいなと思います。

自宅でwifiを利用したい場合は、WiMAXのホームルーターの利用をおすすめ!

安定して利用できる回線という点に着目すると@nifty WiMAXは自宅で使うのにも適していると考えられるでしょう。

電波範囲が狭いのが気になるならホームルーターを利用すると快適に利用できます。

光回線を自宅に引き込むケースもありますが、工事が必要で費用負担が大きくなりがちです。

工事しなくてもすぐに使えるのはWiMAXのメリットなので、自宅回線としても前向きに検討してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。